お知らせ

お知らせ
犯罪被害者週間が始まります

DSC_0052

 

11月25日~12月1日の犯罪被害者週間に合わせて、熊本県庁地下通路(売店横)に広報コーナーができました。

展示スペースには「交通死亡事故ゼロの風を吹かせる黄色い風車運動※」のポスターとともにゆあさいどくまもとのポスター、リーフレットが貼ってあります。

黄色い風車を持ったくまもん、ゆっぴーくん(県警マスコットキャラクター)と一緒に、ぎゅっとちゃん(犯罪被害者支援シンボルキャラクター)も並んでいます。

県庁に立ち寄った際は、少し足を延ばして、ぜひ見に行かれてください。

 

展示は11月30日まで。

※「黄色い風車」は交通事故死ゼロの風を吹かす「世界交通事故犠牲者の日」のシンボルマークです。

イベント
市民公開講座のお知らせ

 

犯罪被害者週間(11/25~12/1)事業として、くまもと被害者支援センターでは、第3回市民公開講座を下記のとおり開催します。

 

日時:平成27年12月1日(火)13:30~16:30

会場:ホテル熊本テルサ 3階 たい樹の間

  第1部 基調講演

「子どもたちを被害者にも加害者にもしないために」

  講師 青木和代氏(少年犯罪被害者「ゆう」の会代表)※パンフレット

第2部 パネルディスカッション

「青少年を犯罪の被害者・加害者にもしない安全、安心な社会づくりのために」

 コーディネーター 渡辺絵美氏(弁護士)

 パネリスト  青木和代氏(少年事件遺族)

        金子進之助氏(公益社団法人意大分被害者支援センター理事長・臨床心理士)

        桑原宏樹氏(警察庁指定広域技能指導官・佐賀県警察生活安全部少年課課長補佐)

        宮津美光氏(小規模住宅型児童養育事業所 専門里親)

参加:無料

申込締切:11月24日

問合せ先:公益社団法人くまもと被害者支援センター

TEL096-386-0337 FAX096-386-0338

E-mail:center@k-v-support.jp

 

 

 

イベント
平成27年度 くまもと安全安心まちづくり県民大会

11月17日に開催される「くまもと安全安心まちづくり県民大会」において、「性暴力被害者への支援」をテーマの講演と、6月1日開設の「ゆあさいどくまもと」から活動報告を行います。

 

第1部の基調講演は、性暴力被害当事者の会「サバイバルサロンぷれぜんと」のメンバー

工藤知恵さんの講演「過去とともに生きるということ~性暴力サバイバーの戦いと回復~」

 

第2部において公益社団法人くまもと被害者支援センターの職員が「ゆあさいどくまもと」の活動報告をします。

 

 

日時:11月17日(火)13:00~15:00

場所:くまもと県民交流館パレア パレアホール

定員は200名、参加無料です。申し込みを受け付けています。

 

問い合わせ先:くまもと犯罪の起きにくいまちづくり県民会議

(事務局:熊本県環境生活部県民生活局くらしの安全推進課)

TEL096-333-2293 FAX096-382-7403

 

県民大会パンフレットをダウンロード